リンパを流すと良いのはなぜ?

リンパを流すと良いのはなぜ?私たちの体というのは、血管と同様に「リンパ管」というものが体のあちこちに存在しています。

リンパ管は血液から染み出る老廃物を運び出す働きがあって、リンパ管の途中にはあちちにリンパ節という老廃物の中の細菌などを処理する器官があります。

血管は特に意識していなくても、生きている限り流れていくものですが、リンパ管は筋肉の動きと連動して流れるものなので、運動不足などですぐに流れがストップしてしまうのです。

リンパ管の動きが鈍くなって老廃物が流れにくくなると、むくみやすくなります

むくみが起こるだけでなく、老廃物を出せないので血管の流れも悪くなり、血行不良からの肩こりや冷え性など様々な不調を引き起こします。

日ごろ体を動かす習慣が無い人は、マッサージなどでリンパを強制的に流してあげる必要があるのです。

リンパマッサージはダイエットにも効果あり?

リンパマッサージをしたからといってすぐに体重が減ったり、ウエストが細くなったりすることはありません。

しかし、むくみが取れてすっきりすることで、体型がスッキリするという効果はあります。

むくみは放置すると癖になってしまい、その周辺には筋肉が付きにくくなります。

つまり、細くなりにくくなるということです。リンパマッサージをすることで、むくみを解消した上で、運動などのダイエットをすると筋肉量も増えてスリムな体型になることができます。

さらに、体につく筋肉の量が増すことで基礎代謝が上がり、痩せやすい体を作ることができるのです。

リンパマッサージで痩せやすい体質の基礎作りができれば、その後のダイエットの効果も出やすくなり、体型を持続することがより簡単になります。

概要

リンパを流すと良いのはなぜ?私たちの体というのは、血管と同様に「リンパ管」というものが体のあちこち…

ページのトップへ▲